本文へスキップ

ホーム>展覧会情報

今年度展覧会
勝山城博物館・勝山市連携第6回共催展
 「生誕140年記念 福井の偉人書家西脇呉石」
 (期間)令和元年7月20日(土)~令和元年9月30日(月) 会期中無休
 (料金)大人700円、小中高生260円
(勝山市民の方、福井国体の関係者はそれを証明するものをご提示いただくと2割引きとなります)

 西脇呉石(1879~1970)は勝山市出身の書家で、大正年間の第三期の国定書き方手本をはじめ数多くの教科書を揮毫した人物として著名です。しかし戦後の日展や毎日書道展で展開されたその芸術書は、これまで注目されてきませんでした。それは呉石が、いうなれば前時代的とも言われる書を展開したためことも大きいでしょう。
 しかし、戦後盛んになった前衛など新しい書と異なる作品を展開した呉石には、それらと全く異なる芸術観が発揮されていたことを忘れてはなりません。それは日本の伝統的な芸術観でもあり、現在多くの人々に忘れられているものでもあるからです。
 呉石生誕140年となる今年、勝山市に止まらず福井県・北陸地方の偉人である呉石を再評価する気運を作ってまいるべく展覧会を企画いたしました。本展覧会では、呉石自身の書作品・南画作品・漢詩草稿・手本類・道具類のほか、呉石が収集した明治時代を中心とする作家の作品まで幅広く展示いたします。特に草稿や道具類などは、大半が初公開となります。

6月頃にはチラシを以下に掲載予定です。


 ■新春特別陳列・新収品展
(期間)令和2年1月2日(火)~令和2年1月31日(金)(水曜休館)
(料金)大人500円、小中高生200円(通常入館料のみでご観覧いただけます)

 新春恒例の、当館が所蔵する貴重な近世屏風類の特別陳列及び、今年度の新収品を陳列いたします。詳細は冬に決定次第公開いたします。

昨年度展覧会
勝山城博物館・勝山市連携第5回共催展
 「重要文化財 旧木下家住宅 大解剖~180年ぶりの大修理~」
 (期間)平成30年7月21日(土)~平成30年9月30日(日) 会期中無休
 (料金)大人700円、小中高生260円
(勝山市民の方、福井国体の関係者はそれを証明するものをご提示いただくと2割引きとなります)

 永平寺大工が手掛け、越前の江戸時代の間取りを残す貴重さから、国の重要文化財に指定されている勝山市北郷町の木下家住宅。平成27年度から行われてきた本格修繕が今年とうとう完成します。国の重文民家として県内では約40年ぶりとなる修繕作業の中で判明した事実を紹介すると共に、庄屋の家に残されてきた様々な文物を紹介します。特別展講演会情報はイベントページをご覧ください。

詳細は以下のチラシをクリックするとご確認いただけます。
 


 ■新春特別陳列・新収品展
(期間)平成31年1月1日(火)~平成31年1月31日(木)(水曜休館)
(料金)大人500円、小中高生200円(通常入館料のみでご観覧いただけます)

 新春恒例の、当館が所蔵する貴重な近世屏風類の特別陳列及び、今年度の新収品を陳列いたします。当館蔵の賤ヶ岳合戦図屏風や伝・小笠原藩主拝領小刀の他、本年度館蔵品に加わった西脇呉石筆四字額や輪島塗漆器一式などを公開いたします。

これまでの主な展覧会
   年度    日程                展覧会名
平成30年度 1月1日
~1月31日
新春特別陳列・新収品展
7月21日
~9月30日
勝山城博物館・勝山市連携第5回共催展「重要文化財 旧木下家住宅 大解剖~180年ぶりの大修理~」
平成29年度 1月1日
~1月30日
新春特別陳列・新収品展
7月15日
~10月1日
勝山城博物館・勝山市連携第4回共催展 白山・平泉寺開山1300年記念「白山のいざない~泰澄の開いた信仰の道と周辺の世界~」
平成28年度 1月1日
~1月31日
新春特別陳列・新収品展
7月20日
~9月30日
勝山城博物館・勝山市連携第3回共催展「すごいよ!!小笠原さん‐小笠原流礼法を伝え、自ら芸術作品も遺した殿さまたち‐」
平成27年度 1月1日
~2月14日
天爵大神水谷忠厚による明治期福井県道路開鑿
7月20日
~9月30日
勝山城博物館・勝山市連携第2回共催展「お殿さまのいた時代を探検!-絵図と文書からたどる江戸期の勝山-」
平成26年度 1月1日
~1月20日
新春特別陳列・新収品展
8月30日
~12月7日
勝山城博物館・勝山市連携第1回共催展「幕末・維新かつやまの人づくり-教育と産業の歩み-」
平成25年度 1月1日
~1月20日
新春特別陳列 賤ヶ岳の今昔
平成24年度 1月1日
~1月20日
新春特別陳列 館蔵品展「紀州徳川家ゆかりの品々」
7月24日
~8月28日
特別展「勝山・大野の家紋」
平成23年度 1月1日
~1月22日
新春特別陳列 館蔵品展「源平合戦図」
7月24日
~10月10日
特別展「大阪加番」
平成22年度 3月13日
~5月22日
金栄健介植物細密画展「白山の高山植物」
平成21年度 7月26日
~9月13日
特別展「古式銃」
平成20年度 7月14日
~9月15日
特別展「西脇呉石の世界」
平成19年度 1月1日
~1月20日
新春特別陳列「合戦図のいろいろ」
8月23日
~10月24日
特別展「平泉寺の興亡」
4月28日
~5月6日
越前焼陶芸作家6人展「器の華やぎ」
平成18年度 7月23日
~9月24日
特別展「走りやんこの起源」
平成17年度 7月31日
~9月25日
特別展「勝山と大野の城」
平成15年度 7月26日
~9月7日
特別展「奥越に遺された武具」
平成14年度 10月4日
~7月13日
開館10周年記念絵画展「知られざる白山平泉寺